【企画】引越しサイトの七ヶ月目のアクセス数と収益

さて、「アフィリエイトで0から稼げるようになるまでの過程を全て公開していきます」という企画の七ヶ月目のアクセス数と収益を公開していきます。

引越しの教科書の七ヶ月目のアクセス数と収益、その他データ

www.hikkoshibook.jp

サイトデータ

ドメイン取得日:2016年3月10日
記事数:39記事(±0)
9月のアクセス数(前月):1,506UU/2,262PV(2,626UU/3,593PV)
9月の検索流入(前月):970セッション(851セッション)

アクセス数

f:id:meipuru_affi:20161001175254j:plain

アクセス数自体は記事を更新したり、Twitterで拡散したりしてないので、特に増加はありません。

しかし、オーガニック検索流入は増加しつつあります。

オーガニック検索トラフィック

f:id:meipuru_affi:20161001175305j:plain

9月後半あたりから、引越しの手続き関連KWが結構上がってきまして、検索流入が増えてきました。

毎月のアクセス数を見てもあまり変化が分からないので、ドメイン取得日から今日にかけてのオーガニック検索トラフィックの推移を見ていただきましょう。

f:id:meipuru_affi:20161001175443j:plain

かなり遅いペースではありますが、徐々に検索流入は増えてきていますので、あまり焦らず、3月の繁忙期に向けてきっちり件数取れるように記事を追加していきたいと思います。

2016年9月の収益

発生:0円
確定:0円

検索流入は右肩上がりではあるのですが、引越し前後に必要な手続き関連のCVから遠いキーワードでのアクセスばかりなので、発生はまた今月も0円でした。

ちょっと僕が今までやってきたホワイトのジャンルは、かなり幅広いKWでもコンバージョンしていたので、引越しはもう少しCVに近いKWで上げていかなければならないと感じています。

ですので、ちょっと今月からは料金や費用といった、上げればCVするであろう記事をちょっと多めに追加していこうと思います。

何となく最近の検索結果を見て感じること

自分自身の収益が落ちているわけではないのですが、最近検索結果を見ていて、ホント大手企業が多くメディア事業に参入してきているなと感じます。

僕はあまり独自の色を出したコンテンツを作ったりはせず、ありきたりだけど、出来る限り詳しい記事を書く事を目標にやっているのですが、多分このまま続けていたら大手に食われてしまうなと。

独自の色を出したコンテンツだから検索で評価されるかというのも微妙なところですし、大手がお金を掛けて面白いコンテンツを作り始めたら勝負にならないですよね。

今稼げているお金を別の部分に少しずつ投資していくのが正解なのかなと感じていますが、実際に今稼げているアフィリエイターの皆さんがどう感じているのかは興味があります。