【企画】引越しサイトの五ヶ月目のアクセス数と収益

アフィリエイトで0から稼げるようになるまでの過程を全て公開していきます」という企画の五ヶ月目のアクセス数と収益を発表していきます。

引越しの教科書の五ヶ月目のアクセス数と収益、その他データ

www.hikkoshibook.jp

サイトデータ

ドメイン取得日:2016年3月10日
記事数:36記事
7月のアクセス数(前月):1,255UU/1,966PV(2,223UU/3,689PV)
7月の検索流入数(前月):509セッション(572セッション)

アクセス数

f:id:meipuru_affi:20160801203031p:plain

先月の様にどこかのメディアに取り上げたりはしてませんので、アクセス数は横ばいとなっています。

オーガニック検索トラフィック

f:id:meipuru_affi:20160801203133p:plain

7月は記事を入れてなかったので、検索流入は全く伸びませんでした。

f:id:meipuru_affi:20160801203158j:plain

f:id:meipuru_affi:20160801203204j:plain

検索順位に関しても微上げといった状況で、アクセス数に影響を与える程ではありませんでした。

2016年7月の収益

発生:0円
確定:0円

4月以降発生がなく、ちょっと焦ってきたので、8月からは再び引越しの教科書強化月間としたいと思います。

サボり気味となってきたので8月からは再び更新のペースを増やしていきます

7月は出掛ける機会が多かった事と、既存サイトのテコ入れにかなりの時間を費やしたしまったので、引越しの強化の更新をサボり気味となっていました。

8月でサイト公開から半年となるので、そろそろ結果を出さなければ毎月の更新も面白みがありませんし、来年4月の最後の報告で結果を出せないということにもなりかねません。

記事を追加するのはもちろんですが、もう少し、記事の網羅性、ライバルサイトがどんな記事を書いていて、それよりも良い内容にする為にはどうしたら良いか?を意識して記事を書いていこうと思います。

また、サイトを公開するかどうかは分かりませんが、デザインを発注していて放置していたカードローンサイトも平行して強化していくつもりです。

特筆する内容もないので、そろそろ結果を出して毎月の報告を中身のあるものにしていかないとなりませんね。

個人的には外注さんだけで作成している外注サイトや、今まで運営していたホワイトサイトが右肩上がりに成長していて、積み重ねていく事は大事だなと実感しています。

【企画】引越しサイトの四ヶ月目のアクセス数と収益

アフィリエイトで0から稼げるようになるまでの過程を全て公開していきます」という企画の四ヶ月目のアクセス数と収益を発表していきます。

引越しの教科書の四ヶ月目のアクセス数と収益、その他データ

www.hikkoshibook.jp

サイトデータ

ドメイン取得日:2016年3月10日
記事数:36記事(+2記事)
6月のアクセス数(前月):2,223UU/3,689PV(1,457UU/2,727PV)
6月の検索流入数(前月):572セッション(562セッション)

アクセス数

f:id:meipuru_affi:20160701174328j:plain

後述しますが、とあるメディアサイトで取り上げられた事で、一気にアクセスが伸びました。

オーガニック検索トラフィック 

f:id:meipuru_affi:20160701174743j:plain

検索流入数はほとんど伸びていません。

記事の更新をちょっとサボってしまったということもあると思います・・・。

主要キーワードの現在の順位

f:id:meipuru_affi:20160701175014j:plain

f:id:meipuru_affi:20160701175024j:plain

先月と変わらず、あまり大きな検索順位の変動は無かったように感じます。

ただ、最近どうも動き気味というツイートを見かけるので、慎重に見ていきたいと思います。

2016年6月の収益

発生:0円
確定:3,600円

4月に発生された2件がようやく確定されました。

しかし、発生が今月も0でしたので、記事追加のペースをちょっと早めていかねばなりませんね。

Gigazineに取り上げられました!

先月の大きな動きですが、Gigazineに引越しの教科書の1記事が取り上げられました。

gigazine.net

毎日まとめられているヘッドラインニュースですが、以下の記事が取り上げられました。

www.hikkoshibook.jp

これによって、Gigazine経由からのアクセスがその日はいつもの10倍以上のアクセス数となり、それが検索順位にも影響したとみられます。

アクセスが流れるかどうかが検索順位に影響すると考えていましたが、この一件でそれが割と確信に変わったように思えます。

この様に、記事を書き続けていると、いくつかのメディアやまとめサイトなどに取り上げられ、ナチュラルリンクが増えていきます。

ホワイトハットとは言っても、やはりリンクは喉から手が出るほど欲しいので、この様に大きなメディアに取り上げられたのは大きいでしょう。

ちょっと記事の更新をサボり気味なので、記事の更新のペースを早めていきたいと思います。

【企画】引越しサイトの三ヶ月目のアクセス数と収益

アフィリエイトで0から稼げるようになるまでの過程を全て公開していきます」という企画の三ヶ月目のアクセス数と収益を発表していきます。

引越しの教科書の三ヶ月目のアクセス数と収益、その他データ

www.hikkoshibook.jp

サイトデータ

ドメイン取得日:2016年3月10日
記事数:34記事(+8記事)
5月のアクセス数(前月):1,457UU/2,727PV(1,280UU/3,530PV)
5月の検索流入数(前月):562セッション(388セッション)

アクセス数

f:id:meipuru_affi:20160601195209j:plain

Twitterで報告する事もあまりなかったので、あまり乱高下のないグラフとなっています。

オーガニック検索トラフィック

f:id:meipuru_affi:20160601195612j:plain

若干波はありますが、前月比1.5倍くらいになっています。

検索流入さえ毎月徐々に上がっていけば、それなりに結果は付いてくるのかなと思います。

主要キーワードの現在の順位

f:id:meipuru_affi:20160601200052j:plain

f:id:meipuru_affi:20160601200123j:plain

あまり大きな検索順位の変動はありませんね・・・。

ホワイトハットは我慢ですので、ひたすら記事を入れ続けるしかありません。

2016年5月の収益

発生:0円
確定:0円

4月は2件発生したのですが、5月は1件も発生しませんでした。

4月は引越し繁忙期というのもあったので、ラッキーで出ただけなのかもしれません。

8月に入るとちょっと引越し件数が伸びてくるので、そこまでには全体的な底上げをしていきたいです。

この企画をやってみて良かった事

ここからは雑談になりますが、この企画をやってみて良かったと思う事があります。

僕は基本的にホワイトハットでサイトを運営していて、「僕が外注だけでサイト作成している過程を全て公開します」という記事で書いている通り、ほとんど自分では何もせずにサイトが出来上がっていきます。

記事がどんどん積み重なっていくので、基本的にはほとんどのサイトが右肩上がりで成長していくわけです。

そのおかげで、自分自身のモチベーションが落ちつつあります。

今の報酬で満足している訳ではありませんし、もちろんもっとお金が欲しいという気持ちはあります。

一方で、今の報酬で何不自由する事もないし、好きな物も買えるし食べられるし、という中で作業する時間がだいぶ減ってきています。

しかし、この企画は最初に大口を叩いてる分、やっぱり結果は残さなければならないと思っていますし、いるかは分かりませんがTwitterでこの企画をウォッチしてくれている人もいるかもしれません。

そのおかげで、最低限の作業をこなすようになり、この企画をやって良かったなと思っています。

この引越しサイトが良い結果を残せたのであれば、毎年1サイトこの企画でやっていくのもありかなと思い、最近次はどんなジャンルが良いかなと考えたりしています。

【企画】発生し始めました!引越しサイトの二ヶ月目のアクセス数と収益

アフィリエイトで0から稼げるようになるまでの過程を全て公開していきます」という企画の二ヶ月目のアクセス数と収益を発表していこうと思います。

引越しの教科書二ヶ月目のアクセス数と収益、その他データ

www.hikkoshibook.jp

サイトデータ

ドメイン取得日:2016年3月10日
記事数:26記事(+10記事)
4月のアクセス数(前月):1,280UU/3,530PV(1,820UU/4,318PV)
4月の検索流入数(前月):388セッション(93セッション)

アクセス数

f:id:meipuru_affi:20160501174056j:plain

ちょくちょくTwitterで報告させていただいていたので、その都度アクセスがちょこっと増える感じになりますね。

オーガニック検索トラフィック

f:id:meipuru_affi:20160501174317j:plain

大体、今の時点で毎日10~20くらいの検索流入があります。

ドメイン取得から二ヶ月経っていないので、僕の中ではかなり早いペースで検索流入は増えています。

主な検索流入キーワード

縦に長くなりすぎちゃうので、キャプチャは省略させて頂きます。

手続き関係の流入がかなり多く、想定通りのアクセスを掴む事が出来ています。

直接収益に繋がるかどうかは微妙ではありますが、引越しする人であることはほぼほぼ確実ですので、そういった人達のアクセスから掴んでいきたいですね。

主要キーワードの現在の順位

f:id:meipuru_affi:20160501175926j:plain

先月と比べるとほとんどのキーワードでかなり上昇しています。

ホワイトハットは記事を書き続ける、時間が経てばほとんどの順位が右肩上がりに上がっていくので、GRC眺めているのは楽しいですよね。

直接成約に繋がりそうなキーワードはまだまだですが、これからどう上がっていくかは楽しみです。

2016年4月の収益

発生:3,600円
確定:0円

ドメイン取得二ヶ月目にして、4月は2件の発生がありました。

引越し繁忙期が3~4月という事もあり、運が良かった可能性もありますが、発生までのスピードはかなり早いほうかなと思います。

特単交渉に関しては現時点では全くしていませんが、月30件近く取れるようになったら交渉を始めようかなと思っています。

二ヶ月続けてみての雑感

先月は知人がちょうど良いタイミングで引越しをするというので、一括見積から訪問見積もりまでをご一緒させてもらいました。

その時に書いた記事が、「料金が半額に!引越し一括見積もりを実際に利用してみた結果!」なのですが、こういった体験談記事でオリジナリティを出していくしかないかなと思っています。

引越しの手続き関連は誰がどう調べて書いても、ほぼ内容は一緒になってしまいますし、それは仕方が無いと思います。

こうやって体験した内容は丸パクリされない限り、それぞれ差が出てくるはずですし、オリジナリティを検索エンジンは評価してくれるはずです。

引き続き、ありきたりな内容の記事を入れつつ網羅性を高めていき、その上で独自のコンテントを追加していければと思います。

【企画】引越しサイトの一ヶ月目のアクセス数と収益

アフィリエイトで0から稼げるようになるまでの過程を全て公開していきます」という企画をスタートしたのが3/10ですので、約3週間経過しました。

毎月1日を報告の場にするといったので、早速一回目のアクセス数と収益の報告をしたいと思います。

引越しの教科書のアクセス数と収益、その他データ

www.hikkoshibook.jp

サイトデータ

ドメイン取得日:2016年3月10日
記事数:16記事
3月のアクセス数:1,820UU/4,318PV
3月の検索流入数:93セッション

アクセス数

f:id:meipuru_affi:20160401092746j:plain

ブログやTwitterで拡散して頂いたので、そこからの流入が非常に多い結果となっていますね。

これでは意味がないので、オーガニック検索トラフィックも載せておきます。

オーガニック検索トラフィック

f:id:meipuru_affi:20160401093048j:plain

主な検索流入キーワード

f:id:meipuru_affi:20160401093230j:plain

(not provided)が多いってのもありますが、探られているような検索流入が多いですね・・・。

しかし、後半からは少しずつユーザーが検索流入で訪れてくれている事が分かりちょっと安心です。

主要キーワードの現在の順位

f:id:meipuru_affi:20160401093511j:plain

ロングテールでの成約が主になってくると思うのですが、一応検索順位を追っています。

狙っているキーワードの順位が気になるっていうのもありますが、検索周りでの変動、サイト全体の評価、各記事の評価などを確認する目的で色々なキーワードで追っています。

まだ、ドメイン取得後間もないので検索順位もかなり揺れていますが、何となく良い感じの順位付けてくれている気がします。

「引越し 安くしたい」とか「引越し 見積もり」は1ページ以内狙いたいですね・・・。

2016年3月の収益

売上:0円

開設間もないですし、そもそもほとんどアフィリエイトリンクを貼っていませんので、今月の売上は0円です。

6〜7月くらいから売上がポツポツ出てくれれば良いなと願いながらコンテンツを入れていこうと思っているんですが、そもそも引越しって一年中発生するの・・・?って疑問が出てきています。

引越し案件に取り組んでる優しい方がいらっしゃいましたら、こっそり教えて頂けると喜びます。

一ヶ月取り組んでみての雑感

出来る限り全ての情報を公開していきたいと思っていますので、「こういう情報をもっと出して欲しい」というのがあれば、Twitterやコメントなどで頂ければ、次回以降の参考にさせて頂きます。

この企画をスタートしてみて、応援してくれる意見や批判的な意見も頂いたりしました。

どんな内容であろうと、意見して頂けるのは嬉しい事ですし、真摯に受け止めていきたいと思います。

僕はそもそもこの企画を始めた理由が、「ひたすら愚直に記事を書き続ければ結果が出せるいう事を証明したい」というところにありますので、その為に頑張りたいです。

個人的な事

個人的な話ですが、3月の確定額が月100を越えました。

自分の中でひとつの目標としていた金額を越える事が出来て良かったです。

このブログを書いてすぐに公開した、ドッグフードのサイトキャットフードのサイトの売上がちょっと伸びたおかげもありますので、ブログやサイトを拡散して頂いた方ありがとうございますm(_ _)m

僕のやり方は一気に伸びにくい手法ではありますが、コツコツ右肩上がりにいくことが多いので、今取り組んでいる引越しサイトと合わせて収益を伸ばしていきたいなと思います。

ホワイトハットで成果を出す為にはどんな記事を書けば良いの?

このブログもそこそこの読者数がついていますので、サイト公開企画の成果報告の為だけに使うのも勿体無いなと思い、ちょくちょくアフィリエイトに関する事も書いていこうと思います。

さて、僕は最初の記事でも言っていますが、アフィリエイトで稼ぐ為の手法としてホワイトハットを選択しています。

ブラックハット、ホワイトハットの定義は人それぞれだと思いますが、僕の中では、中古ドメインなどを使い、リンクを送る事だけを目的として作られたサイトを利用するのがブラックハット、そうでなければホワイトハットと定義しています。

ここの定義が違うという人もいるでしょうが、僕のブログ内ではこの定義で進めさせて頂きます。

現在進行中の企画で公開している引越しの教科書もホワイトハットですが、アフィリエイト初心者の中で、「ホワイトハットで成果を出す為には、どんな記事を書けば良いの?」という質問は良く見かけますよね。

今回はそれについて考えてみました。

自分がその記事を読んだ時に、悩みが解決出来るかどうか

もちろん、「どんな記事を書けば良いか?」なんて正解は無いと思います。

ホワイトハットで結果を出している人達も、人によっては違う答えが返ってくるかもしれません。

その中で、僕が回答するのであれば、「自分がその記事を読んだ時に、悩みが解決出来るかどうか」が大事だと思っています。

僕は、前回の記事で言っている通り、ホワイトハットでサイトを作る際は、そのジャンルの全てが分かる教科書の様なサイトを作る事を目標としています。

ですから、どうしてもページ数の多い大規模サイトになりがちです。

ホワイトで成果を出している人の中には、「そんなにページを量産する必要なんてない」という人もいるでしょうが、僕はページ数が多いやり方に落ち着きました。

ページ数が多い中でも、それなりの記事の質を担保する為に自分の中で決めているルールが、前述している回答です。

基本的には1ページに情報を大量に詰め込まない

僕の記事の書き方ですが、基本的には1ページに情報を大量に詰め込まないようにしています。

大体1記事1,000字〜2,500字くらいに落ち着きますね。

というのも、僕自身パソコンやスマホで長文を読むのが苦手で、検索する際も、「自分が知りたい情報だけを表示して欲しい」と思ってしまう事が多いからです。

具体的な記事の書き方ですが、記事を書く時に決めたキーワードで検索する際に、「どんな悩みを持ってそのキーワードで検索するかな?」という事を想像して書き出します。

それに加えて、知恵袋や教えてgoo!などで、それに関してどんな質問があるかな?という部分もチェックします。

それらの悩みを一覧に書き出してみて、悩みの幅が広そうだったら記事を分割し、2,000字程度までにまとめる事が出来そうなら1記事にまとめてしまいます。

今やっている引越しサイトを例に挙げると、「転出届、転入届、転居届」は全て別の事ですよね。

転居届で言えば、役所に提出するものも転居届ですし、郵便局に提出するのも転居届なんです。

これらを全て1記事にまとめてしまう人もいると思いますが、僕が「郵便局に提出する方の転居届はいつまでに、どうやって提出したら良いのか?」という疑問を持った時に、全てがまとまった記事よりも、個別で解説されている記事だけを読みたいと感じるので、僕は分割して書いています。

ここは1記事にまとめるのも、分割して記事を書くのも、どちらが正解というのは無いと思います。

いや、分割して記事を書いたら薄い記事が増えてしまうので、1記事にまとめるのが正解なのかもしれません。

ただ、究極言ってしまえば、自分で作ったサイトは自分の作品になるわけですから、自分がそのサイトを作り終えた時に、本当に良いサイトだなって思える記事構成にしちゃえば良いと思うんですよね。

タイトルで「成果を出す為に」って文言を入れているので、こんな締め方はよくないと思いますけど・・・。

ホワイトハットで成果を出している人達もそれぞれ手法が違う

僕は結果的に記事の量産スタイルで成果が出ていますし、出来る限り記事をまとめて質を高め、少ない記事数で結果を出している人もいます。

ただ、その記事を読んだ時に、「悩みが解決出来る記事」であればいずれ成果は出てくるはずです。

逆に、その記事を読んだ時に、「根拠もはっきりしない、何が言いたいのか分からない」といった記事だった場合、多分何百記事入れたとしても成果は出ないでしょう。

僕は自分で記事を書いているサイトを公開していますので、このサイトの成果が出始めてきたら、この記事がひとつの正解として参考になったら良いなと思います。

アフィリエイトで0から稼げるようになるまでの過程を全て公開していきます

前回の記事で公言した通り、僕が一からサイトを立ち上げて、収益化するまでの流れを全て公開していきたいと思います。

今回の企画の目的ですが、

  1. 一年間本気でアフィリエイトを取り組めば誰でも稼げる事を証明する
  2. この企画を通じて、なかなか結果が出ない人へのヒントを示したい

の2つです。

2に関しては、ちょっとおこがましいのですが、前回の記事で触れた通り、僕にはずっとアフィリエイトを教えている友人がいます。

彼は中々結果が出ないのですが、理由は間違いなく「作業不足」なので、ひたすら愚直に記事を書き続ければ結果が出せるいう事を証明したいのです。

もちろん、「どんな記事を書けば良いのか?」、「どんなキーワードで集客して、どうやって成約させれば良いのか?」は最初の内は分からないと思いますので、この企画を通じて、そこら辺のヒントを示せれば良いなと思います。

今回の企画のルール

  1. 記事は全て僕一人で書き続ける
  2. お金は出来る限り使わないので、Wordpressと無料のテーマを使用する
  3. 毎月1日にサイトのアクセス数と収益を公開する(2017年4月1日がラスト)

今回の企画ですが、僕は「0の状態から稼げるようになるまで」をお見せする事が目的です。

ですから、デザインや記事にお金は一切使わず、自分の力だけで稼げるようになるまでをお見せします。

最低限、独自ドメインとWordpressを使用できるサーバーだけは契約しますが。

今回の企画でやっていくジャンル 

初心者が迷いがちなジャンル選びですが、アフィリエイト業界では「大きく稼げる」と言われているジャンルが複数個あります。

僕はこの中で、どのジャンルを選んでも結果を出す自信があります。

おそらく稼げている人達の大半がそうだと思うのですが、その自信がないなら「専業でアフィリエイト」なんてやらないはずでしょう。

もちろん、大きく稼げるジャンルはライバルも多いので、こういったジャンルを避けるのも戦略としてはありですが、僕は大きく稼ぎたいのでここから選ぶ事にします。

そして、今回選んだジャンルは「引越し」です。

まず、今回の企画でやっていくサイトを紹介します。

www.hikkoshibook.jp

ドメイン取得日は今日で、これからどんどん記事を入れていきます。(.jpドメインに深い意味はありません、かっこいいからです)

ひとつも記事を入れてない状態から見てもらいたいので、0の状態から公開します。

何故、「引越し」というジャンルを選んだのかというと、今回の企画の最終回が来年の4月1日の更新になるのですが、引越しの繁忙期は3月です。

つまり、来年の3月の繁忙期で最高収益を叩き出し、有終の美で終わらせたいという気持ちからです。

また、ちょうど友人が引越しする予定があるので、取材しやすいなと思ったのもあります。

僕流のサイトの組み立て方

お金は出来る限り使わないと言っているので、今回はバズ部の無料テンプレートを使う事にしました。

Stingerと悩んだのですが、アフィリエイトサイトで使われている率が非常に高いので、今回はバズ部のテンプレートで。

サイト名を何故、「引越しの教科書」にしたのかというと、僕がサイトを作るのは基本1ジャンル1サイトで、そのサイトでジャンルの全てが分かるようなサイトを目指しています。

いわゆる教科書的なサイトですね。

ですので、今回は分かりやすく、教科書という単語を入れました。

一応、同じサイト名で検索してみましたが、しっかり作りこまれているサイトはいなかったので大丈夫でしょう。

サイトの組み立て方ですが、僕は基本的にロングテールで幅広く集客していくスタイルです。

ですから、引越しに関連するものなら幅広く記事を書いていきます。

例えば、引越し業者の選び方などは当然の事ですが、部屋選び、一人暮らし、などについての知識も詰め込んでいきます。

中には、どのサイトでも書かれている、「引越し時に必要な届け出」などは書く必要が無いと言う人もいるとは思うのですが、僕が目指すサイトの中には必要不可欠なコンテンツです。

僕が目指しているサイトは、「引越しの全てが分かる教科書的なサイト」で、引越しをしようと思っている人が訪問した時に、僕のサイトで全ての疑問が解決出来る事が目標なのです。

用語集とかアフィリエイトサイトに必要ないよね」という人の意見も分かりますが、どんなサイトを目指しているかによって、そのコンテンツが必要か不要なのかは異なるでしょう。

コンテンツをどう入れていくかは、僕が尊敬しているパシさんという方が書いた、「それなりに稼ぐアフィリエイトサイトが完成するまでの全手順 」という記事とほぼ同じです。

このやり方通りに、本や色々なサイトを見て勉強し、どんどん記事を入れていくだけです。

もちろん、全く一緒と言うわけではなく、僕なりに色々とアレンジしてサイトを組み立てていくので、それは随時このブログで解説していこうと思います。

というわけで、皆さん1年間この企画にお付き合いください。

よろしくお願い致します。